• 宣教戦略分析講座開講中

    この講座は、国際教育開発合同会社が開発した、「宣教戦略策定支援マップ・ディビッド(MD)」を使った、宣教戦略策定のための講座です。Zoomによるコンサルテーション講座になります。内容は、MDのシステムについて解説し、該当者の地域での宣教戦略を一緒に分析していきます。受講は、個人、教会、複数教会で可能です。です。講義日2週間前の予約制ですが、受講日程の調整にお時間をいただきます。受講料は、1時間2000円となります。

    <MDの一画面>
    お申込みは、以下のメールアドレスにてお願いいたします。

    二子玉川聖書学院事務局
    *メール:hello_office@futakotamagawa.qcweb.jp
    *FAX:03-3707-5216
    <電話よりもメールの方が、確実に連絡が取れます>

    お申し込みの際には、以下の情報を必ず、記載してお送りください。

    ①申込者氏名
    ②申込者のお立場(●●教会の牧師、●●教会の信徒など)
    ③連絡先(郵便番号、住所、メールアドレス)
    ④受講形態(個人、教会、複数教会、団体)➡いずれかをご記入ください。
    ⑤受講希望日時(複数日時を設定してください)
    ⑥本講座受講の目的

    毎週火曜日午後もしくは夜、毎週金曜日午後もしくは夜、のいずれかで希望時間をご記入ください➡例)火曜日午後14:00-14:30。この他の日程でご希望の場合には、お気軽に相談してください。

    以上よろしくお願いいたします。

    *MD(宣教戦略策定支援マップ・ディビッド)とは?

    宣教戦略を実際の地図の上で、考えるためのツールです。自分の教会が、どのような地政学的位置にあるか、また他教会とどのような距離にあるのか、などを一目で理解することができます。また人口密度マップに重ね合わせた教会の立地状況、他教会との位置関係、さらにはその地域での教会の布教率が、どのようなものかが判断できます。

    開発試用版に限り、現在、個別利用公開はしておりません。

    なお、開発支援献金を募集しております。ご協力をよろしくお願いいたします。

    <支援献金振り込み先>

    ◎三菱UFJ銀行 玉川支店 (普)0758918 国際教育開発合同会社
    ◎ゆうちょ銀行 10140-13326201 パスターズスクール


  • 2022年9月通常講座のご案内

    ❑❑❑2022年度(一学期・二学期)通常講座のご案内❑❑❑
    2022年9月スタート、学院生聴講生、聖書科生応募受付中!
    二子玉川聖書学院は、聖書全巻を丹念に学んでいく、生涯学習の場です。

    ❏「新約概論」福井誠師 金曜日 10:30~12:15,19:00〜20:50
    新約聖書の概略、背景(文化、地理、制度など)を学び、聖書通読一日一生の楽しさ倍増を目指します。

    ❏「聖書の世界」飯島勅師 金曜日 13:00~14:50
    新約聖書の舞台を歩き回った講師が、「聖書とギリシア・ローマ」をテーマにその背景を、語ります。

    ❏「聖書基本教理」福井誠師 土曜日 10:30~12:15
    神、人間、キリスト、聖霊、天使、悪魔、終末などトピックについて聖書が何を語っているか、共に考えます。

    ❏「古代と現代のイスラエル」石井田輝都師 日曜日 19:00〜20:50
    イスラエル在住の講師が、イスラエルの昔と今が、聖書でどうつながっているか、現地レポートです。

    ➡︎二子玉川聖書学院チラシ

    ◎履修日程表
    PDFダウンロードはこちら➡︎2022年度履修日程表
    お早目に、メールまたはFAXにてお申込みください。
    途中からでも受講可能です。その場合は、回数割の受講料となります。
    FAX:03-3707-5216
    メール:hello_office@futakotamagawa.qcweb.jp

    FAX用申込書はこちら➡︎2022年度FAX用申込書

    ◎こんな方へおすすめです。
    ・聖書を体系的に、全体的に理解したい
    ・聖書の歴史、文化、背景をよく理解しながら、今の時代へのメッセージを考えたい。
    ・聖書を実践的に理解したい


  • 通信教育が始まります

    2020年4月より、旧約聖書概論、新約聖書概論の通信講座が始まります。

    料金:2単位1講座(90分授業15回分のテキスト)15,000円、登録料3,000円(初回のみ)

    1) ITリアルタイム方式(インターネットでつないで、実際の講義を中継する方式です)

    2)郵送添削方式(テキストと課題を送付し、それに回答する形で、15回の学びをする方式です)

    いずれかを選択。1)は、当聖書学院のカリキュラムの時間に合わせて、インターネットで参加することになります。2)は個人のペースに合わせて自由に学びをすることができます。学習の進め方については、こちら⇒学習の進め方

    3)年に一度の集合研修(料金別途)もあります。

    詳しくは、お問い合わせください。hello_office@futakotamagawa.qcweb.jp